AppDelegateとは【swift】

記録

サンプルをいじっていたらAppDelegate.swiftが共通で存在している事に気づいた。
書いてある事もなんとなく似たような構成になっている。

これは何を意味しているのか。
AppDelegate.swiftとは何なのか。

AppDelegate.swiftとは

どの画面で閉じたか、開いたか等のlogを取ったり、
ローカルのデータベースに今の状態を保存したい時とかに使う様です。
この辺りは高度な処理になる様なので、使うのはまだ先の様です。

UIApplicationのDelegateを受け取るためのクラスとの事。
UIApplication は、ユーザーイベントの初期手順の処理を行うオブジェクトである。

参考

参考:
【iOS】AppDelegate.swiftってなにしてんの? – Qiita
https://qiita.com/SoyaTakahashi/items/cc8f48af792c353cd9f3

コメント